生粋 花のれんにいってきた、美しいラーメン(文京区茗荷谷駅)

もはや写真写りの良いラーメンは、90%くらいの確率で美味しいと思う。茗荷谷駅から徒歩5分にある生粋 花のれんの紹介。特製旨み鶏だし(醤油)を頂いた。

生粋 花のれん:特製旨み鶏だし(醤油)(1,050円)2020年4月8日に撮影
生粋 花のれん:特製旨み鶏だし(醤油)(1,050円)2020年4月8日に撮影

最近、鶏系の醤油ラーメンが好きなので、個人的には最近ではベストに近い!そしてこのシズル感(古。鶏だしの醤油と塩のラーメンがメインのメニュー。

接客も丁寧で店内も清潔感があってとても良かった。麺はやや太麺ですがスープと相性が良くて美味しい。具材も全て美味しい。厳選された食材に、無添加、健康意識。テーブル席ありお子様連れも多いのがうなずける。

週末はランチタイムは比較的混んでいる。それほど回転率が高くなさそうなので10人くらい並んで30分位は平気で並ばなければいけないと思う。自分は時間余裕があるのでピーク時間を外して夕方くらいに行くことが多い。夜のほうが入りやすいと思う。ただし夜は売り切れで閉店する可能性あり。

2020年7月下旬に内装工事やっていました。新しくなってからはまだ行ってないので近いうちに行ってみたいと思う。公式のtwitterはこちら。売り切れの情報などもtwitterに乗っています。

どうでもよいが隣にタピオカ屋さんがあって、食後のデザートに良い。近くには小石川植物園がある。茗荷谷駅はなにもない住宅地(&学校)駅である。地図上だとアクセスが若干しにくいが東京駅もしくは池袋駅から丸の内線に乗ると多少近いかな。春日駅から1駅、有楽町線の護国寺駅からも歩けなくはない。

新型コロナウイルスで極力公共機関を使わないようにというのと運動不足解消のため歩くようにしたら地下鉄駅の1駅2駅は歩くようになった。この日も後楽園駅まで歩いた。

お店のデータ

この記事を書いた人

アバター

hey

飽き性で色々なことに手を出しています。食べ歩きと買い物が趣味です。