信濃神麺 烈士洵名 東京店にいってきた(文京区春日駅)

文京区の春日駅から徒歩数秒(ただしA6出口ね)にある、魚介系のスープが美味しい淡麗系のラーメンが食べられる信濃神麺 烈士洵名 東京店の紹介。

信濃神麺 烈士洵名 東京店:らーめん(800円)
信濃神麺 烈士洵名 東京店:らーめん(800円)

10年以上ぶりに訪れました(5回以上)。もはや昔を忘れてしまったけれども店の雰囲気は同じ。ラーメンは細麺と太麺を選べますが、以前はちょっと違った麺もあった気がします。魚介系の出汁が効いていてとてもさっぱりしたラーメン。醤油よりは出汁の香りが強い。

信濃神麺 烈士洵名 東京店のラーメン
信濃神麺 烈士洵名 東京店のラーメン

メンマの代わりにエリンギが入っている。スープの香りが独特で好き嫌いはあるかもしれないがとても完成度の高いスープだと思う。メニューも様々あって近くにいたら通っても良い味だと思う。

若干メニューの金額が高い。個人的には頻繁に通う感じではないが、近くに用事があった時空いていれば入りたいお店という感じ。食べるととても美味しいのだが中毒的なインパクトがやや足りない。ただ同じようなラーメンは他にはない。オリジナリティは高い。

お店も少し古くなってきたかな、店内はやや暗め。店員さんのサービスはとても良い。10年ぶりだけれどもきっと進化しているんだと思う。そこまで学生やサラリーマンが多くない土地で結構人が入っているし、混雑しているので。24時までやっているのも地味にポイント高い。飲み会後の〆だとまた評価が変わる味。

公式twitterはこちら

お店のデータ

この記事を書いた人

アバター

hey

飽き性で色々なことに手を出しています。食べ歩きと買い物が趣味です。