自家製麺 麺屋 利八にいってきた(川崎区川崎駅)

川崎駅から結構15分くらい歩いた、第1京浜(国道15号)沿いにある煮干し系の魚介豚骨ラーメンの自家製麺 麺屋 利八の紹介。

自家製麺 麺屋 利八:らぁめん(800円)
自家製麺 麺屋 利八:らぁめん(800円)

自家製麺の太麺に、煮干しが強めにきいた魚介豚骨のラーメン。麺とスープが非常にマッチしていてバランスがとても良い。ガツンと来る太麺、よい。チャーシューもなかなか美味しい。そしてスープが美味しく飲んでしまう。

自家製麺 麺屋 利八:豚ごはん(300円)
自家製麺 麺屋 利八:豚ごはん(300円)

豚チャーシューのご飯。ああ、写真をみただけで暴力的。(お腹が空いているときにページを見たりブログを書いたりするのはテロ!)


お店は結構古めだけれどもそれなりに清潔感あり。カウンターで席数が少ないので家族連れなどはちょっと厳しい。店員さんの愛想がよくてサービス良い。券売機がないので手渡し後会計。駅からは結構距離があって、そしてお昼時は並んでいる。夏は厳しい。


最近は行かなくなってしまったがちょうど川崎市の税務署があり、職安があり、自分がお世話になっている銀行があり川崎駅はよく行っていたが、ラーメン屋は結構あるのだが都内に比べるとレベルがイマイチな場合が多い。自家製麺 麺屋 利八はその中でもレベルの高いお店。

家系も悪くないけど、丁寧に作られた煮干し出汁のラーメンはやっぱり美味しいと思う。もう少し交通の便がよければよいなと。東京でも人気になるレベルのお店だと思います。川崎駅界隈でも食べログの評価などを見るととても人気。

第1京浜沿いなので自転車でのサイクリングでよりやすいし、自動車でも駅から離れるので停めやすいです。ただお店はお昼と夜の営業で、自分みたいに夕方に行くスタイルが通用しないので並ばなければ行けない。

お店のデータ

公式facebookアカウントはこちら

この記事を書いた人

アバター

hey

飽き性で色々なことに手を出しています。食べ歩きと買い物が趣味です。