セリアのステンレスボトルハンギングフックがお風呂掃除サボりたい人に最高だ

セリアで販売されているステンレス ボトル ハンギング フック(stainless steel bottle hanging hook)」がお風呂場の掃除をサボりたい向けに最高だった。シャンプーやボディソープなどに取り付けて吊るすことができるボトルフック。ボトル下のヌメリそこから発生するカビなどを抑制することができる。

セリア「ステンレス ボトル ハンギング フック」

セリア ステンレスボトルハンキングフック

100円ショップには基本的には近寄らないほうがよいとおもっている。とても優れたアイディア商品や、もしかしたらそのうち使うかもという便利な商品が多々眠っているからである。近寄らないほうが良いというのはいわゆる信仰である。弱い心なので安心感のために無駄なものを購入してしまう。

100円ショップの中でもセリアはセンスがよい商品が多く置かれているように思える。元祖的なダイソーはコスパが良く品ぞろえが良い、キャンドゥは面白い、セリアはおしゃれ、100円ローソンは便利。そんなイメージではないだろうか。自分にとってはセリアは最近利用目的外の小物を買う場所になっていたりもする(例えば密閉容器で何かを育てたり)

そして少し前に話題になっていた「セリア ステンレスボトルハンギングフック」である。この商品、お店によっては入荷して売り切れになってしまうことがあるようでセリアを見かけたら入って探すようにするが、購入するまで2か月、3店舗目で購入することができた(2019年9月にオープンしたらしいセリア東池袋店で購入)

ボトルハンギングフックのサイズ

サイズ展開は3サイズ。小、中、大で一般的なシャンプーやボディソープであれば3.2cmの中サイズ。

  • 小サイズ:約2.4cm
  • 中サイズ:約3.2cm
  • 大サイズ:約4.2cm

それぞれ耐荷重量は800gとなっている。小サイズは化粧落としなど、中サイズは一般的なシャンプーや細いタイプの?ボディソープ。大サイズは大きいサイズのボディソープや石鹸系だろうか。

ボトルハンギングフックの素材、作り

ボトルフックの画像

プレス一発という感じだとおもうけれども非常に精度も質感も良さそう。素材もバス用品ということでどのような金属構成かは不明だがきっと錆びにくいのだろう。もしサビが浮いてきたら考えます。合金なので強度もありそうで吊り下げながらポンプのプッシュもできる(※)。

※耐荷重量が800gなので商品仕様上だと吊り下げたままポンプのプッシュをすると荷重が許容を超えてしまう可能性が高いので注意してください。

ボトルハンギングフックの利用・レビュー

ボトルフックの取り付け例
ボトルフックの取り付け例

空中に浮かせられるのは良い!非常に良い!大体どこかに置いておくと表面張力的に水がたまりヌメリの原因になり、そこから雑菌が繁殖したりその養分を元にカビが繁殖したりする。

またお風呂場を洗うときにも邪魔である。ワイヤーラックみたいなものにおいておくのでもよいがワイヤーラックもワイヤーの間に石鹸カスなどが貯まりカビの繁殖元になるし、ワイヤーを清掃するのは面倒くさい。なによりワイヤーラックを場所的とワイヤーラックの足がお風呂場につくことで避けたい。

浮かせることで清掃のしやすさと、お風呂場の持続的な綺麗さを確保できるようになる。昔から色々な方法で色々なものを浮かせる商品はあるが作りもよいし強度もあり非常によい商品だった。4つ購入して400円(税抜)税込みだと440円。消費税10%はわかりやすいけど一線を超えた感じはする。40万円税抜で44万円だから。

ボトルフックの販売

楽天市場で販売中のボトルフック

楽天市場で販売中のボトルフックです。もっと探す場合は「ボトルフックを検索(全332件)

Yahoo!ショッピングで販売中のボトルフック

Yahoo!ショッピングで販売中のボトルフックです。もっと探す場合は 「ボトルフックを検索(全30597件)

この記事を書いた人

アバター

hey

飽き性で色々なことに手を出しています。食べ歩きと買い物が趣味です。