Dura-Ace FC-7800をミニベロのフロントシングル用に交換

フロントシングル化したGiant idiom1(ミニベロ)のフロントクランクをDura-Ace FC-7800に交換したレポートです。軽量化かつドレスアップのカスタムですがノングレードのShimanoクランクに比べると非常にフィーリングが良くなりました。

Shimano Dura-Ace FC-7800

SHIMANO FC-7800(デッドストック品)
SHIMANO Dura-Ace FC-7800(デッドストック品)

2003年にモデルチェンジしたDura-Aceの7800シリーズのクランク。7900シリーズ以降は現在のDura-Aceに通じるところがあるが、7800まではクロモリなどにも合いそうなやや古いデザインだがこのFC-7800が一番シンプルでデザインが良いと思ってデッドストック品(新品)を購入した。PCDは130mm。

プロダクトのデザインとしては素晴らしいと思う。シルバークランクが似合う自転車であればぜひ導入を検討したいところだ。

FC-7800の交換レポート

Dura-Ace FC7800はフロントシングルで利用するために、チェーンリングは取り外します。代わりにWolftoothのナローワイドチェーンリング(PCD130)を用意しました。Wolftoothのチェーンリングはロードタイプはブラックしか用意されておらず、直近の軽量化でフロントの歯数が少し足りないと思ったのでPCD130、50Tのナローワイドチェーンリングを新しく購入しシルバーに再アルマイトを実施。チェーンリングボルトは一緒にWolftoothのものに揃えた。

再アルマイトしたチェーンリングをFC-7800に装着
再アルマイトしたチェーンリングをFC-7800に装着

FC-7800は多分アルミに対して鏡面加工とクリアが吹かれているだろう。それに対してチェーンリングはシルバーのアルマイト。若干色味が合わなかった。色味を合わせるためには同じアルマイト処理をしてしまうのが一番はやいのだが、Dura-Ace FC-7800に合わせるならばチェーンリングのアルマイトを剥離して鏡面加工するのがよいだろうか。少しダサいがこの状態にさせてもらうことにした。

主な手順などは上記記事を参考にしてください。交換するクランクセットはすでにフロントシングル化した状態のもの。こういったカスタムを容易にできるのはフロントシングルの恩恵である。チェーンを簡単に落とすことができるしパーツが少ない分清掃も楽だ。

取り外したものの合計。FC-RS510とwolftoothのチェーンリング、wolftoothのチェーンリングボルトと、KCNCのクランクボルト。771g。

追加したものの合計。Dura-Ace FC-7800、Wolftoothのチェーンリング、Wolftoothのチェーンリングボルト。FC-7800のクランクボルト。638g。

取り外し771gと取り外し638gで133gの軽量化となった。

クランクの取り付けを行ってペダルを付けてチェーンを載せればカスタムが完了。エアロフレームにシルバーのクランクは合うか?と思ったがホイールがブラックのため大きな違和感がなくてよかった。チェーンリングの色とクランクの色が違うのは若干気になる。

Dura-Ace FC-7800&フロントシングルのインプレッション

以前、ロードバイクでもクランクのグレードアップを行い体感できたが、クランクの軽量化も効いていると思うが、クランクの剛性が上がると当然ながら漕ぎ出しや急加速する際にその違いがわかる。力がダイレクトに伝わる感じ。

それが結果的には、硬さを感じる場合もあるが、自分が思い通りにコントロールできるという体感は乗り心地や乗りやすさに直結する部分だろうか。ディレイラーをSORAからDura-Aceに変えても走行性能にはそれほど大きい差はでないし変速をしなければ違いがほとんどわからないがクランクは体感しやすいパーツで、ぜひグレードの高いものを選びたい。

ミニベロはホイール径が小さいのでフロントクランク周りが大径化しやすい。そういった中でノーマルクランク+アルマイトチェーンリングとドレスアップ観点でも見栄えが良くなったと思う。

FC-7800の販売

楽天市場で販売中のFC-7800

楽天市場で販売中のFC-7800です。もっと探す場合は「FC-7800を検索(全50件)

Yahoo!ショッピングで販売中のFC-7800

Yahoo!ショッピングで販売中のFC-7800です。もっと探す場合は 「FC-7800を検索(全381件)

この記事を書いた人

アバター

hey

飽き性で色々なことに手を出しています。食べ歩きと買い物が趣味です。